2012年03月23日

新田幸染工 株式会社

泉州地域は織物の産地として有名ですが、その製造工程は多岐に渡ります。

新田幸染工さんは、先染め(バラ染め)を専門にされており、お客様の思いに応える色味を出す
プロです。一口に糸染めといっても、糸の細さや素材によって着色の度合いも変わってきます。
例えば「黄」という色の糸が在ったとしても、その糸には白色、灰色などの数種の糸がブレンドして作られています。そのブレンドのノウハウがヒマワリのような黄色であったり、レモンのような色味の糸を生み出します。

現在、新田幸染工では新素材開発も進めており、いままでにない風合いを持ったウール素材のプロトタイプ糸が完成間近です。例えて言えば、カシミアのような風合いを持ったウールです。動画内にも少しだけ映っていますが、この新素材ウールが新しい価値を持った商品として皆様にご提供できる日も近いと信じています。

お客様が欲しい色味を的確に捉え、色彩や輝度のグラデーションをイメージから具現化してくれるのが新田幸染工です。


新田幸染工 株式会社
大阪府泉北郡忠岡町忠岡東3-7-37




posted by 忠岡町商工会 at 14:01| 糸染め、毛織、繊維